朝礼のネタ! 話題に困ったら by ゆもP

アクセスカウンタ

zoom RSS 上司がアレレのことを言いだしたら、、

<<   作成日時 : 2017/08/10 07:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


会社のトップや幹部上司が施策を打ち出す。場合によっては、実態とかけ離れた残念なアイデアであることもある。施策を打ち出した当人は、その施策に強い思い入れを持っており、ぜひともやるべきだと考えている。
トップや上司には見えていないであろうことを伝えて、施策の非を指摘しても、その施策の実現に燃えるトップや上司から「やる気がない奴だ」とか「ダメというだけで将来を考えていない」などとレッテルを貼られるだけで、意見を変えさせるのは困難に思える。。。

こんな時にはどうすべきなのだろうか?

経営コンサルタントの小林忍さんは、『「経営の定石」の失敗学 傾く企業の驚くべき共通点』で次のように語っている。
「一度は正しいと思うことを上司に伝えて、怒られてください。その後ならば、身を守るために魂を売るのは仕方ありません。くれぐれも正しいことに固執しないでください。」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
上司がアレレのことを言いだしたら、、 朝礼のネタ! 話題に困ったら by ゆもP/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる