朝礼のネタ! 話題に困ったら by ゆもP

アクセスカウンタ

zoom RSS ダンバー数とは何か? 部分最適に陥らないために

<<   作成日時 : 2017/10/24 10:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ダンバー数とは、
人間が安定的な社会関係を維持できる人数の上限。

イギリスの人類学者 ロビン・ダンバーによって提案された。

何人までのグループであれば、円滑に維持できるのか? の
答えともなる数字である。

サルや類人猿のように脳が小さいと少なく、
人類のように脳の大きな生物だと多いことが知られている。

ダンバーは、脳の大きさの異なる各種霊長類での調査結果な
ど踏まえ、人間のダンバー数を150前後と推定した。

組織の大きさがダンバー数を大きく越えると、派閥ができた
り、全体で考えず部分での最適を考える行動が顕著になるな
どの弊害が見えてくるといわれる。
このため、組織としての方向を合わせるための工夫が重要と
なってくる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ダンバー数とは何か? 部分最適に陥らないために 朝礼のネタ! 話題に困ったら by ゆもP/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる