朝礼のネタ! 話題に困ったら by ゆもP

アクセスカウンタ

zoom RSS 囲い込み戦略と競争

<<   作成日時 : 2017/10/25 08:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

携帯電話を持つと付与される電話番号。
以前は、契約キャリアを変えたら番号が変わった。

電話番号が変わるととても不便だ。
キャリアの乗り換えには、この不便を上回るだけの大きなメ
リットが必要でとなる。
既存キャリアは、これで顧客を囲い込めた。

この状況を打破するためにMNPが生まれた。
キャリアを変えても、同じ番号が使える仕組みだ。
これで、二番手以降のキャリアへの乗り換えが進んだ。

「アマゾノミクス」(アンドレアス ワイガンド、文藝春秋)
の中で、情報による囲い込みの例が指摘されている。

取り上げられたのは移動したい人と運転手を繋げるシステム。
例としてUBERと、その対抗のlyftでの説明がある。

UBERでは、利用者が運転手を評価する。
これから利用したい人は、この評価を依頼判断に使用する。
長期間の実績により高い評価を勝ち得た運転手には、多くの
依頼が来ることになる。

問題は、評価結果を現行の仲介会社だけが抱えていること。
UBERで高い評価を得た運転手が、lyftなど別のシステムを使
用しようとすると、実績がないため低い評価からスタートす
るしかない。
このため、運転手は、よほどのことがないとUBERでの高い評
価を捨て、lyftに切り替えない。
この状況は冒頭にあげた携帯電話の例と同じで、運転手は、
情報によりUBERに囲い込まれているのだ。

囲い込みにより、UBERとlyftの競争は阻害されることになる。

同書の著者は、(利用者に)「データを移す権利」を与える
ことが、この問題の解決策になりえるとしている。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
囲い込み戦略と競争 朝礼のネタ! 話題に困ったら by ゆもP/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる