朝礼のネタ! 話題に困ったら by ゆもP

アクセスカウンタ

zoom RSS 三人の石切り工の話し 〜問題は二番目の男〜

<<   作成日時 : 2018/01/17 09:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

三人の石切り工の話しは、経営学者ドラッカーの著書「マネ
ジメント」で紹介される逸話。

組織の中で人が果たすべき貢献は共通の目標に向けてのもの
でなければいけないことを述べた部分に登場する。

三人の石切り工が「何をしているのか」と問われ、それぞれ、

・暮らしを立てている
・最高の石切りの仕事をしている
・教会を建てている

と答えたという。
マネージャーとは何かを述べるこの章で、ドラッカーは、「
第三の男こそマネージャーだ」と指摘している。

しかし、この逸話で示される重要ポイントは、第三の男では
なく第二の男のこと。最高の石切りをすること自体が、大き
な仕事であると錯覚してしまう危険性があるという指摘だ。

本書で、人を間違った方向に導く要因の一つとしてとりあげ
ているのが「技能の分化」。

ドラッカーは、技能や専門性の重要性は認めながらも、技能
自体が目的となってしまうことに警鐘を鳴らしているのだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
三人の石切り工の話し 〜問題は二番目の男〜 朝礼のネタ! 話題に困ったら by ゆもP/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる